マガジンのカバー画像

THEOの「はじめてガイド」

35
お金はどうやって入金できるの?資産の動きはどこで確認するの?THEOが投資しているETFってなんなの?など、THEOをご利用いただくにあたってのご質問にお答えします。
運営しているクリエイター

2020年7月の記事一覧

入出金についてよくあるご質問

THEOで運用中のお客さまより「積立のほかに一括で入金する方法はないの?」「どのようなタイミングで入金するのがよいの?」「出金はどのようにできるの?」といったご質問をいただくことがあります。 そこで、今回は入出金に関するよくあるご質問をご紹介していきます。 THEOで運用を開始するには、お金のデザインの提携金融機関でお客さま名義の証券口座の開設が必要です。 入金についてよくあるご質問 THEOでは様々な入金方法(クイック入金、銀行振込、積立、d払い入金※)をご用意してい

スキ
75

手数料についてよくあるご質問

お客さまより、運用している資産に対して所定の料率の運用報酬(以下、手数料)をいただいています。 今回は手数料についてご案内します。 当社は2021年8月1日に、THEOおよびTHEO+ [テオプラス]の証券口座をSMBC日興証券株式会社に移管いたしました。口座移管に関する詳細は証券口座移管に関する特設ページをご確認ください。また、日興イージートレードの初期設定については、こちらをご確認ください。 手数料はいくらかかるの? 手数料率は、THEO Color Palette(

スキ
55

資産推移・トータルリターン画面の見かた

THEOで運用を開始いただくと、THEOにログイン後の画面にてお客さまの運用資産がどのように推移しているのかご確認いただけるようになります。 THEOでは、お客さまの資産の確認方法を2種類ご用意しております。 1. 資産推移画面 「時価評価額」のグラフの推移により、THEOで運用しているお客さまの資産がどのように変化しているのかを確認することができます。 2.トータルリターン画面 運用開始来の損益率の推移を確認することができます。 今回はそれぞれの画面の見方についてご

スキ
94

THEOが投資しているETF③:コモディティ関連ETF・不動産関連ETF

THEOは「おまかせ資産運用サービス」ですが、実際にどのようなETF銘柄を売買しているか、詳しく知りたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そのような疑問にお応えするため、前回より各機能ポートフォリオで保有しているETFを解説しております。 第一回の記事では、グロース・ポートフォリオに含まれている米国株式ETFをご紹介しました。 第二回の記事では、インカム・ポートフォリオに含まれている米ドル建て社債ETFをご紹介しました。 第三回であるこの記事では、イン

スキ
28