マガジンのカバー画像

THEOの「はじめてガイド」

51
お金はどうやって入金できるの?資産の動きはどこで確認するの?THEOが投資しているETFってなんなの?など、THEOをご利用いただくにあたってのご質問にお答えします。
運営しているクリエイター

#入金

みんな、はじめにいくら入金している?

THEOを申込して手続きが完了したとのメールが届いたが、いつ、どんな方法で入金すればよいか迷ってるという方もいらっしゃると思います。 THEOを利用しているお客さまの初回入金額はいくらくらいなのでしょうか? また、どのような方法で入金しているのでしょうか? はじめにいくら入金している? THEOをご利用されているお客さまの、平均初回入金額は約14.5万円です。 ※ 2022年8月現在、運用資産額は2022年1月末時点 THEOの最低投資金額は10万円、THEO+[テオプ

みんな、毎月どのくらい積立入金している?

THEOは、投資初心者の方でも気軽にはじめられるおまかせ資産運用サービスとして、12万人(※)を超えるお客さまにご利用いただいています。 ※2022年8月末時点 お客さまにご入金いただく際、もっとも多くご利用いただいているのが「積立による入金」です。 THEOは、口座開設後にすべておまかせで資産運用をするサービスです。 投資対象は米国市場に上場しているETFですので、為替とETF価格の影響を受けて日々の評価額が変動します。 相場を読むことができれば「安い時に買って高い時に

手取りのうちどのくらいを貯蓄しているの?

貯蓄がないと不安になるのは、どの世代でも共通しているのではないでしょうか。 老後が不安だから少しでも多く貯めたいと考えていらっしゃる方もいらっしゃることでしょう。 弊社のブログでも繰り返しお伝えしている通り、投資の基本は「長期・積立・分散」です。 毎月積立をしながら長期投資をする場合、無理のない金額で積立を継続することが重要です。 では、無理のない金額とはどのくらいが相場なのでしょうか? 家族構成や消費スタイルによって、各家庭ごとに貯蓄できる金額は異なります。 いくら貯蓄

証券口座への入金と、証券口座からTHEOへの入金方法について

THEOでは4種類の入金方法(クイック入金、積立、日興イージートレードからの振替入金、銀行振込)をご用意しています。 4種類ある入金方法のうち、すべてのお客さまにご利用いただける「日興イージートレードからの振替入金」について説明します。 「日興イージートレードからの振替入金」を利用する際は、2つのステップがあります。 それぞれのステップについて、操作方法を詳しく説明します。 STEP1 証券口座へ入金する 1.インターネット入金 提携金融機関でインターネットサービスを

時間を味方につけて、少しでも早く投資を始めてみよう

「おまかせ資産運用に申し込んでみたけど、投資は元本割れのリスクがあって不安」と、入金して運用を始めてみることに不安を感じている方もいらっしゃるかもしれません。 どれだけリスクを抑えた運用を行っても、投資には元本割れのリスクがありますので、不安を感じるのは当然です。 特に、投資未経験の方の中には、相場が不安定なときに一時的であっても元本割れになってしまうと、このまま運用を継続しても大丈夫だろうかと思うこともあるでしょう。 では資産運用せずに、元本割れしない「現金(円)」で保