THEOの仕組み

15

お年玉をTHEOで運用してみると?

子どもの頃のお正月の楽しみのひとつ、お年玉。 「今年はいくら貰えるだろう?」「何を買おう?」と期待が膨らんでいたのではないでしょうか。 ある調査※を見ると、小中学生のお年玉の平均金額は24,424円(小学生 21,382円、中学生30,507円)、もらったお年玉の封数は平均5.0封。 また、お年玉の使い…

THEOの「リバランス」がすごい #THEO-Guide

「THEOは、最初に入金してETFを購入したら、そのままですか?」「THEOが売買するのは、入金・出金のときだけですか?」という質問が多く寄せられます。おまかせ運用の中でTHEOは何をおこなっているのでしょうか。その疑問にお答えします。 ・・・ THEOにおまかせできる、 リバランス、リアロケーショ…

THEOの「AIアシスト」がすごい #THEO-Guide

THEOの注目すべき機能には「AIアシスト」があります。どんな機能なのでしょうか。「AIアシスト」について説明します。 ・・・ あなたの代わりに 世界中のニュースやつぶやきを利用。 AIアシストって? THEOには「AIアシスト」という機能が搭載されています。THEOのAIアシストとは下落リスクの低減を…

THEOの「機能ポートフォリオ」がすごい #THEO-Guide

THEOでは3つの「機能ポートフォリオ」を組み合わせることで、お客様の目的に合った資産運用を実現させています。その機能ポートフォリオとはどんなものなのでしょうか。 ・・・ THEOが他のロボアドと違うところ。 3つの機能ポートフォリオって? THEOでは、お客様の目的に合わせた資産運用を行うた…

THEOの「スマートベータ」がすごい #THEO-Guide

THEOを支える運用手法には「スマートベータ」があります。スマートベータは最新の投資理論に基づいた運用手法です。アクティブ運用やパッシブ運用とスマートベータ運用は何が違うのかをご説明します。 リスクを抑えつつ最大限のリターンを。 スマートベータ運用のここがすごい スマートベータ運用と…

THEOはなにをしてくれるの? #THEO-Guide

THEOではどのような手順で取引が行なわれているのでしょうか。THEOで実際のステップに沿って何をおこなっているのかを解説します。 まずはポートフォリオ診断で あなたの資産運用方針を設定。 THEOではまず、「ポートフォリオ診断」を行います。お客様の年齢や資産状況などからお客様の運用目的を推…

投資のリスク・リターンとどう付き合う? #THEO-Guide

資産運用を始めたいならば、リスクとリターンの関係性は覚えておきたいもの。そして、リスクとうまく付き合うためには分散投資が有効です。資産運用に必要な考え方や単語をイロハとしてまとめて解説します。 ・・・ 絶対にリスクを取りたくないけど…。 銀行預金などローリスク・ローリターン 資産…

THEOと株式・NISA・iDeCoなどとの違いは?

2020年がはじまり、「今年こそは投資を始めてみる」「自分の保有している銘柄やサービスについて見直す」と思っている方もいるのではないでしょうか。 弊社のサポートには、お客さまから「THEOはどのようなサービスですか?」「THEOやNISA、iDeCo、どれを選んだからいいか悩んでいます」といったお問…