THEOの仕組み

15

~証券口座移管に関するお知らせについて~ 代表取締役社長の山辺より大切なお客さまへ…

お金のデザイン代表取締役社長の山辺です。 すでにTHEOマイページ等でもお伝えさせていただいておりますが、当社は2021年7月末を目途として、口座開設や入出金といった証券会社としてのサービス(それを行う機能)を分割したうえで、SMBC日興証券株式会社(以下SMBC日興証券)に承継させるこ…

お年玉をTHEOで運用してみると?

子どもの頃のお正月の楽しみのひとつ、お年玉。 「今年はいくら貰えるだろう?」「何を買おう?」と期待が膨らんでいたのではないでしょうか。 ある調査※を見ると、小中学生のお年玉の平均金額は24,424円(小学生 21,382円、中学生30,507円)、もらったお年玉の封数は平均5.0封。 また、お年玉の使い…

THEO4周年企画 「予期せぬ未来に、目を向けよう」〜OUR HISTORY201…

こんにちは。THEOのマーケティング担当の影山です。 2016年2月16日にサービスを開始したTHEOは、今年4周年を迎えました。 この4年の間に、投資経験が豊富な方から投資未経験の方まで多くの方にご利用いただき、今では運用者数は9万人を超え、預かり資産も約600億円になるまで成長しました。(2020年3…

資産推移・トータルリターン画面の見かた

THEOで運用を開始いただくと、THEOにログイン後の画面にてお客さまの預り資産がどのように推移しているのかご確認いただけるようになります。 THEOでは、お客さまの資産の確認方法を2種類ご用意しております。 1. 資産推移画面 「時価評価額」のグラフの推移により、THEOで運用しているお客さまの資…

入出金についてよくあるご質問

THEOで運用中のお客さまより「積立のほかに一括で入金する方法はないの?」「どのようなタイミングで入金するのがよいの?」「出金はどのようにできるの?」といったご質問をいただくことがあります。 そこで、今回は入出金に関するよくあるご質問をご紹介していきます。 入金についてよくあるご質問…

手数料についてよくあるご質問

お客さまよりお預かりしている資産に対して所定の料率の運用報酬(以下、手数料)をいただいています。 今回は手数料についてご案内します。 手数料はいくらかかるの? 手数料率は、THEO Color Palette(テオ・カラーパレット)という手数料体系により、積立や出金実績などのTHEOのご利用状況に応じ…

【THEOの手数料体系】カラーパレットで知っておきたい7つのこと #THEO-Gu…

THEO Color Palette(テオ カラーパレット)の手数料割引が、2020年2月1日から新しく適用されています。 そこで改めて、すでに手数料が割引されている方も、THEOやTHEO+ を始めたばかりの方にも知って欲しい7つのことをまとめました。 ・・・ 1. カラーは全部で5種類 THEOではご利用状況に応じて…

THEOの「リバランス」がすごい #THEO-Guide

「THEOは、最初に入金してETFを購入したら、そのままですか?」「THEOが売買するのは、入金・出金のときだけですか?」という質問が多く寄せられます。おまかせ運用の中でTHEOは何をおこなっているのでしょうか。その疑問にお答えします。 ・・・ THEOにおまかせできる、 リバランス、リアロケーショ…

THEOの「AIアシスト」がすごい #THEO-Guide

THEOの注目すべき機能には「AIアシスト」があります。どんな機能なのでしょうか。「AIアシスト」について説明します。 ・・・ あなたの代わりに 世界中のニュースやつぶやきを利用。 AIアシストって? THEOには「AIアシスト」という機能が搭載されています。THEOのAIアシストとは下落リスクの低減を…

THEOの「機能ポートフォリオ」がすごい #THEO-Guide

THEOでは3つの「機能ポートフォリオ」を組み合わせることで、お客様の目的に合った資産運用を実現させています。その機能ポートフォリオとはどんなものなのでしょうか。 ・・・ THEOが他のロボアドと違うところ。 3つの機能ポートフォリオって? THEOでは、お客様の目的に合わせた資産運用を行うた…