見出し画像

おまかせ資産運用THEO[テオ]6周年記念インフォグラフィックス公開

THEO[テオ]by お金のデザイン

おかげさまで、2022年2月にロボアドバイザーTHEO[テオ]は6周年を迎えました。多くのお客さまにご愛顧いただき、深く感謝申し上げます。

「テクノロジーと金融工学により、お金を将来の不安から希望へと変える」という目標に向かい、お金を通じて自分らしく生きるひとを応援したいという想いから生まれたTHEO[テオ]。
これからも皆さまに喜んでいただけるサービスを目指してまいります。よろしくお願いいたします。

6周年を記念し、6th ANNIVERSARY THEOインフォグラフィックスを公開しました。THEOをご利用いただいているお客さまのご利用状況や、アンケートでいただいたお声などをまとめています。
すでにTHEOをご利用いただいている方も、ご利用を検討中の方も、「THEOの今」をぜひご覧ください。

■インフォグラフィックス全文はこちらから

約9割のお客さまが「満足」と回答

【THEOの今】

スクリーンショット 2022-02-17 11.49.27

THEOの運用資産額は1,200億円以上、運用者数は11.7万人になりました。(※1)
また、ユーザーにアンケートをした結果、サービスの満足度は88%(※2)という結果になりました。

画像2

私たちにとって、とても嬉しい結果です。お客さまにより満足していただけるよう日々邁進してまいります。

全ポートフォリオの94%で累積リターン20%以上

【THEOの運用】

画像3

THEOは、最大30種類以上の多様なETFを組み入れ国際分散投資によりリスクの分散を行っています。平均組み入れETF数は23(※3)となっています。

また気になる運用実績ですが、THEOが提案している228通りのポートフォリオのうち、94%のポートフォリオで、THEO開始からの累積リターンが20%(※7)を超えています。

過半数が投資未経験者

【ユーザー】

画像4

THEOの利用者のうち6割(※4)が投資の未経験者です。はじめての方にも使いやすく、続けやすい。そんなサービスを目指しています。

約8割が積立投資を続けています

【THEOの使い方】

画像5

平均初回入金額は145,577円(※5)、一人あたり平均運用資産額は104万円(※1)でした。

画像6

また、THEOで運用されている方の約8割(※1)が積立で運用中でした。積立を上手に使い、長期で資産形成をされている方が多いという結果になりました。

資産運用したお金の使い道は?

画像7

10,000名以上の方にお答えいただいたアンケートの結果、資産運用したお金の使い道、1位は「老後に備える」2位「豊かな生活を送るため」3位「生活費の足し」という結果が出ました。1位と2位の間には倍ほどの差があり、多くの皆さんが自分の将来や老後のことを考えて資産運用しているということがわかりました。(※4)


他にも、ユーザーアンケートの結果など盛りだくさんの内容です。THEO6周年インフォグラフィックスをぜひご覧ください。

■インフォグラフィックス全文はこちらから


※1 2022年1月31日時点
※2 2022年1月28日〜2月2日に実施したユーザーアンケート(回答者10,188名)「満足している」「やや満足している」の合計
※4 2022年1月28日〜2月2日に実施したユーザーアンケート(回答者10,188名)
※5 集計期間 2021年1月21日〜2022年1月20日
※6 2022年1月に実施したユーザーアンケート(回答者4,444名)
※7 THEO開始からのリターン(2016年3月~2022年1月)、最小16.76%~最大63.92%。前提条件は【運用実績の前提条件】をご参照ください
運用実績の前提条件
実績リターンは、以下の条件を満たす実際の口座(THEO グリーンを除く)の円建て月次リターンの時価評価額加重平均を累積したもので、投資一任報酬(税込)及び配当税控除後です。
・月初に時価評価額が100万円以上。
・月中に入出金にともなう取引がない。
・月中に譲渡税の支払い・還付、配当税の還付がない。
・月中に資産運用方針(ポートフォリオ配分比率)の変更がない。
なお、簡便な方法により計算しているため、結果は概算値であり、実際のお取引結果と異なる場合があります。

・・・

THEOの運用については、「THEOの仕組み」をご覧ください。
運用方針、運用モデルについて、詳しくは「THEOホワイトペーパー」をご参照ください。

株式会社お金のデザイン
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
加入協会:一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
リスク・手数料の詳細はこちら

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
THEO[テオ]by お金のデザイン
おまかせ資産運用サービスTHEO[テオ]の公式note。 金融商品取引法に基づく表示:https://theo.blue/note