見出し画像

時間を味方につけて、少しでも早く投資を始めてみよう

THEO[テオ]by お金のデザイン

「おまかせ資産運用に申し込んでみたけど、投資は元本割れのリスクがあって不安」と、入金して運用を始めてみることに不安を感じている方もいらっしゃるかもしれません。

どれだけリスクを抑えた運用を行っても、投資には元本割れのリスクがありますので、不安を感じるのは当然です。
特に、投資未経験の方の中には、相場が不安定なときに一時的であっても元本割れになってしまうと、このまま運用を継続しても大丈夫だろうかと思うこともあるでしょう。

では資産運用せずに、元本割れしない「現金(円)」で保有し続けることは、将来の資産形成という目で見た場合、果たして安心であるといえるでしょうか。
食料や資源など、多くのものを輸入に頼っている日本では、輸入品の価格は「為替」の影響を受けます。

現金のリスク~「元本割れしないから安心」って、本当?」の記事でもご説明しましたが、円安が進むと日本円の価値が下落します。それは、円で保有している資産が目減りするということを意味します。
そのような現金(円)のリスクをできるだけ抑えるためにも、分散投資を行うことは重要なのです。

また、資産運用は少しでも早く始めることで時間を味方につけ複利の効果を多く得ることが期待できます。
複利とは、運用で得た収益をふたたび投資することで、利息が利息を生む効果のことです。THEOでは運用中に得た収益(譲渡益や配当金など)を運用資産に組み入れることで、複利効果を得ることができます。そのため、時間を味方につけて少しでも早く始めた方が複利効果を生かすことができます。

資産運用を始めようと思ったときが、あなたにとってのタイミングです。
ぜひ今すぐご入金や積立設定をして、THEOでの資産形成をスタートしてみませんか。

【参考】
どのような方法で入金できますか?
THEO積立をはじめるには、どのような手続きをすればよいですか?

・・・
THEOの運用については、「THEOの仕組み」をご覧ください。
運用方針、運用モデルについて、詳しくは「THEOホワイトペーパー」をご参照ください。

株式会社お金のデザイン
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
加入協会:一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
リスク・手数料の詳細はこちら

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
THEO[テオ]by お金のデザイン
おまかせ資産運用サービスTHEO[テオ]の公式note。 金融商品取引法に基づく表示:https://theo.blue/note