THEO[テオ]by お金のデザイン

おまかせ資産運用サービスTHEO[テオ]の公式note。 金融商品取引法に基づく表示:https://theo.blue/note
    • 世界経済を学ぶ「THEO マンスリーレポート」
      世界経済を学ぶ「THEO マンスリーレポート」
      • 36本

      THEOのパフォーマンスについて、なぜ上がったのか?下がった理由は?など、世界中で起きている事象と合わせてTHEOの運用状況を解説。

    • 「お金のデザイン研究所 所長 加藤康之」の投資講座
      「お金のデザイン研究所 所長 加藤康之」の投資講座
      • 22本

      お金のデザイン研究所 所長 加藤康之の投資講座です。初心者から経験者まで投資についてわかりやすくご説明します。

    • THEOが投資しているETF
      THEOが投資しているETF
      • 0本
    • THEOの「はじめてガイド」
      THEOの「はじめてガイド」
      • 11本

      お金はどうやって入金できるの?資産の動きはどこで確認するの?THEOが投資しているETFってなんなの?など、THEOをご利用いただくにあたってのご質問にお答えします。

    • THEOの仕組み
      THEOの仕組み
      • 17本

      スマートベータやリバランスなど、THEOのおまかせ運用を支える機能や理論考え方がもっと理解できる。 THEOを初めたばかりの方にも、長く続けている方にもおすすめ。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

THEO[テオ]のnoteまとめ

noteで過去に投稿した記事の目次です。 まとめてじっくり読みたい方、一覧から記事を探すためなどにご活用ください。 ・・・ 1. 資産運用の基礎を知る ●入門篇 ・貯金…

【2020年10月】 〜もっとわかりやすい〜THEO マンスリーレポート

THEOは、定期的に組入れETFの見直し(リアロケーション)を行います。この「リアロケーション」と、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「リバランス」が…

【2020年10月】 THEO マンスリーレポート

THEOは、定期的に組入れETFの見直し(リアロケーション)を行います。この「リアロケーション」と、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「リバランス」が…

大統領選後の資産運用 -続・今の株価はバブルか?-

本記事は、お金のデザイン研究所所長、東京都立大学特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏による寄稿記事です。 大騒ぎとなった米国大統領選挙もようやく終了しました。…

THEOが投資しているETF⑤:米国国債ETF

THEOは「おまかせ資産運用サービス」ですが、実際にどのようなETF銘柄を売買しているか、詳しく知りたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そのような疑…

【2020年9月】 〜もっとわかりやすい〜THEO マンスリーレポート

THEOは、定期的に組入れETFの見直し(リアロケーション)を行います。この「リアロケーション」と、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「リバランス」が…