見出し画像

THEOの「リバランス」がすごい #THEO-Guide

「THEOは、最初に入金してETFを購入したら、そのままですか?」「THEOが売買するのは、入金・出金のときだけですか?」という質問が多く寄せられます。おまかせ運用の中でTHEOは何をおこなっているのでしょうか。その疑問にお答えします。

・・・

THEOにおまかせできる、
リバランス、リアロケーション、リクリエーション、リプロファイリングとは?

投資を始めたら「おまかせ運用」が可能なTHEO。THEOは適切な成果が得られるように、運用中に細かな調整を行っています。

画像1

運用期間中、市場の動きによって変化してしまった投資配分を元に戻す「リバランス」、各機能ポートフォリオ内での投資配分や投資すべきETFを見直す「リアロケーション」、更に「THEOにおまかせ」を選んでいるお客様に対しては市場変化やお客様の年齢によって各機能ポートフォリオへの投資配分を変更する「リクリエーション」「リプロファイリング」を行い、ポートフォリオがお客様に適した状態に保ちます。

全資産の配分の調整を行うリバランス

投資しているETFの価格は常に変動しています。ある保有ETFの価格が上昇すると、全資産における配分も変わってきます。価格が相対的に上昇し配分量が目標よりも大きくなったETFを売却し、価格が下落して配分量が目標よりも小さくなったETFを購入することで、目標からずれてしまった配分を元の意図した配分に戻すことを「リバランス」と言います。

画像2

投資すべき対象を見直すリアロケーション

投資しているETFが投資すべき対象かは状況によって変わってきます。また、市場の状況によりそれぞれの機能ポートフォリオにおける各ETFの適切な投資配分も変わってきます。THEOでは定期的に「リアロケーション」を行い投資対象や投資配分を見直します。

画像3

市場変化により各機能ポートフォリオへの
配分見直しを行うリクリエーション

市場の変化によりお客様の運用目的を達成するために適切な各機能ポートフォリオの配分は変化します。THEOでは毎年「リクリエーション」を行いこの配分を調整します。

画像4

年齢状況を更新するリプロファイリング

また、誰しも毎年1歳年齢を重ねるもの。年次で「リプロファイリング」を行い、現在の年齢に適した資産運用配分に調整します。

画像5

配当金を自動的に再投資する「自動再投資」で、効率的な運用に。

保有ETFからの配当金がお客様のTHEO口座に入金されると、THEOでは「自動再投資」を行います。投資によって得られた利益をそのまま再投資すると、複利効果が得られて資産の増加スピードが速まります。
個人投資家が配当金を再投資するには、受け取った都度、買い付けをしなければなりません。手間もかかり、売買手数料もかかりますが、THEOではその手間も手数料もかからないのです。

画像6

THEOでは運用期間中も、これだけ多くの手間をかけることによって、お客様一人ひとりに適した投資結果を得られるよう奮闘しているのです。

・・・

株式会社お金のデザイン
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会
リスク・手数料の詳細はこちら
8
おまかせ資産運用サービスTHEO[テオ]の公式note。 金融商品取引法に基づく表示:https://theo.blue/note