見出し画像

運用チームの仕事紹介-PART1- 資産運用部今日の一日~ダニエルさん編~

THEOは、投資のプロが設計したアルゴリズムと下落リスクの抑制を図るAIによる“おまかせ資産運用“サービスです。その運用をおこなっているのが「資産運用部」になります。
THEOに預けた資産はどのように運用されているのでしょうか?そして、そこで働く「人」はどのような仕事をしているのでしょうか?
今回から数回にわたり、運用部で働くメンバーの仕事についてインタビューしていきます。

第一回目は、今年入社したダニエルさん。一日の仕事の流れや、仕事に対する思いについてもインタビューしました。

・・・

ダニエルさんのお仕事:クオンツ ※

■ システムの管理・開発・改良
■ トレード(日本株式・為替)
■ 投信・THEOシステム運用(トレードの照合、NAV・PL計算、トレード準備)
(※金融工学など数学的・統計学的手法を駆使して市場や金融商品などの分析を行なう人)

画像1

一日のスケジュール

9am - 10am:
日本経済新聞、ブルームバーグ、ウォールストリート・ジャーナルなどの主要メディアを通して前日夜の市場の動向を見て、重要なイベントをチェックします。
市場は生き物であり、相場に大きな影響を与える重要なイベントがいつ起こるかわかりません。そのため、そのような情報を常にチェックするために、例えば、日本経済新聞やブルームバーグ、ウォールストリート・ジャーナルといった主要なメディアを通じて最新の情報を収集したりしています。

10am - 11am:
前日夜、当日朝にスケジュールされているジョブ(コンピューターにプログラムされた処理作業)のステータスをチェックします。必要であれば問題を修正し、より効率よくエラーの対処ができるようプロセスに改善を加えます。
取引が問題なく実行されたのか、為替換算の数値が正しいのかなどをチェックし、対応が必要な状況の場合は即時に対策をとります。

11am - 12:30pm:
コード修正等のプロジェクトを進めたり、新たな事業に向けたデータ収集等を行います。
マーケット時間外においては、データベース周りやオペレーション上必要となるコードの改良や修正を行ったり、新しいプロジェクトや新規事業のためのデータ収集等を行うこともあります。

12:30pm - 1:30pm:
Lunch Break(ランチ休憩)
細かい数値やコードを管理するために集中しなければならない時間が多いのですが、ランチの時間は唯一、気分転換ができる時です。買ってきたお弁当を社内で食べることもありますが、たまには同僚と近場のお店でたわいのない話などを交えながら食事をすることもあります。赤坂の場所柄、雰囲気のよいお店もたくさんあるのは良い点ですね。

1:30pm - 2:30pm:
前日夜のトレード結果の照合、日次バッチ(データの一括処理)のステータスチェック、必要であればエラー対処をします。

2:30pm - 3pm:
東証取引の準備、東証上場ETFの取引を行います。
東京証券取引所で取引ができるETFも一部扱っているため、東証上場のETFの売買を行います。

3pm - 5pm:
プロジェクト進捗確認等のミーティング、証券業務部と共同で顧客残高等の計算を行います。

5pm - 5:30pm:
為替交換を行い、システムの動作結果を確認
その日の買い付けを行うために、為替交換の取引を行います。

5:30pm - 6:30pm:
Breaktime and dinner(休憩及びディナー)

6:30pm - 7:30pm:
各THEO顧客の日次NAV(時価評価額)とPL (損益)計算及び照合
THEOで運用してくださっているお客様ごとの日次の確定価値と損益額を計算し、実際の金額との整合性がとれているのかの確認を行います。

8pm - 9pm:
投信及びTHEOのトレード準備。システムの動作確認。
米国の市場の開場に備えて、投資信託およびTHEOのその日にトレードする情報の準備を行います。

※ 夜間の仕事は、チームで担当しシフトを組んで対応しています。

インタビュー

画像2

なぜお金のデザインに入社しようと思ったのですか?

預金が動けば、この国は動き出す。 

このお金のデザインのホームページに記載されているた言葉に感化され、この会社に入ることを決意しました。この会社に入るまでは大手証券会社にて、機関投資家向けの複雑な金融商品を取り扱っていました。しかしながら、私は、金融は社会の中のごく少数の人々だけではなく、より多くの人に貢献できるツールであるべきだと、常に考えておりました。

お金のデザインは、テクノロジーを通して金融の一般化を可能にするサービスを提供していると考えています。この会社では、私の金融に関する知見と知識を思う存分に活かすことができつつ、また同時に新たなテクノロージーを学ぶことができるベストな場所だと思っています。また、様々なバックグラウンドの人々と仕事をすることができるため、新たなアイディアを次々と生み出せる刺激的な職場だと思います。

どんなところに仕事のやりがいを感じますか?

私は、システムに関する仕事や問題解決が好きです。既存のプロセスを最適化及び自動化することで日々の作業から手動によるマニュアル作業をできるだけ減らし、私たちがより創造的な仕事に労力を注げるようにすることに達成感を感じます。
正確に設計されたシステムは、人間よりも正確で確実なパフォーマンスマンを発揮することができることに、日々感動しています。それにより、お客さま一人ひとりのニーズに合ったトレードができ、より良いポートフォリオの恩恵を受けることができます。それがこの仕事をしている中での一番の楽しみです。

画像3

お金のデザインに入社したのは約半年前なのですが、今までで一番学ぶことが多い日々を過ごしています。前職では聞いたことのないような、様々な新しい働き方や新たなテクノロジーを日々発見しています。その中でも、それぞれの分野に精通した同僚と働き、学ぶことが、とても刺激的です。社内の様々なチームがお客さまにより良いサービスを提供するために一致団結して働くそんなお金のデザインの文化が好きです。

今後取り組みたいことは何ですか?

お金のデザインに入社して以来、より効率良くトレードをし、素早くお客さまに情報を提供できるよう様々なプロセスを改良してきました。それ以外にも、お客さまのポートフォリオをより正確に低いコストで管理できるよう、様々なシステム関連のプロジェクトも進んでいます。今後は、市場下落局面におけるより小さいドローダウンを追求するでなく、ポートフォリオ管理プロセスを改良し、より大きなリターンを獲得できるよう新たなAIアルゴリズムの開発に注力したいです。

投資アドバイスがあればお願いします

「長期的視点をもち、自分に対する投資のゴールを決めよう」
自分にあった投資プランを見つけて、その方針を曲げずに信じ続けることです。確執することです。どんなプロでも市況を読み間違えることはあるので、短期的な上げ下げに動揺せずに、長期的に計画通り投資をすることが大事だと思います。

・・・

THEOがおこなっているメンテナンスについての詳細はこちら
知ってトクするTHEOと資産運用の話 テオ・ガイド THEO Guideはこちら
29
おまかせ資産運用サービスTHEO[テオ]の公式note。 金融商品取引法に基づく表示:https://theo.blue/note
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。