マガジンのカバー画像

「お金のデザイン研究所 所長 加藤康之」の投資講座

25
お金のデザイン研究所 所長 加藤康之の投資講座です。初心者から経験者まで投資についてわかりやすくご説明します。
運営しているクリエイター

新入社員の投資戦略を考える -高株価状況下でスタートする資産運用-

本記事は、お金のデザイン研究所所長、京都先端科学大学教授/京都大学客員教授/東京都立大学特…

バイデノミクスと資産運用

本記事は、お金のデザイン研究所所長、東京都立大学特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏に…

ESG投資家になろう-ポストコロナ時代に重視される社会的価値-

本記事は、お金のデザイン研究所所長、東京都立大学特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏に…

ESG投資とは何か?(2)〜 #加藤康之の投資講座 番外編5〜

本記事は、お金のデザイン研究所所長、首都大学東京特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏に…

ESG投資とは何か? 〜 #加藤康之の投資講座 番外編4〜

本記事は、お金のデザイン研究所所長、首都大学東京特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏に…

なぜ若い人は投資リスクを取れるのか? #加藤康之の投資講座 -初級編5-

本記事は、お金のデザイン研究所所長、首都大学東京特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏に…

投資家はなぜ非合理的な行動をとってしまうのか? 〜 #加藤康之の投資講座 初級編4〜

本記事は、お金のデザイン研究所所長、首都大学東京特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏による寄稿記事です。 個人投資家と話をすると、次のようなことを良く聞きます。 「少し儲かったので株を売ってしまったが、他に使い道もなかったのでもっと長く持っていれば良かった。その後、株価は2割も上がった。」 「みんなが買っているので自分もあわてて買ったのだけれど、買った直後に株価は下がってしまった。」 あなたにも身に覚えがないでしょうか? 後悔先に立たず。普段は思慮深い人でもこのような

スキ
15

不動産・金・銀などに投資する理由は? 〜 #加藤康之の投資講座 初級編3〜

本記事は、お金のデザイン研究所所長、首都大学東京特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏に…

債券は給料と同じと考えればOK? 〜 #加藤康之の投資講座 初級編2〜

本記事は、お金のデザイン研究所所長、首都大学東京特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏に…

なぜサラリーマンは株式に投資すべきなのか? 〜 #加藤康之の投資講座 初級編1〜

本記事は、お金のデザイン研究所所長、首都大学東京特任教授/京都大学客員教授の加藤康之氏に…