THEO[テオ]by お金のデザイン

おまかせ資産運用サービスTHEO[テオ]の公式note。 「プロとAIがいる、おまかせ…

THEO[テオ]by お金のデザイン

おまかせ資産運用サービスTHEO[テオ]の公式note。 「プロとAIがいる、おまかせ資産運用。」 /金融商品取引法に基づく表示:https://note.theo.blue/n/nbe6434d40ec6

マガジン

  • お金のデザインニュース

    すべてのお客さまに向けて、お金のデザインからのメッセージなどを中心にまとめています。

  • 世界経済を学ぶ「THEO マンスリーレポート」

    THEOのパフォーマンスについて、なぜ上がったのか?下がった理由は?など、世界中で起きている事象と合わせてTHEOの運用状況を解説。

  • 資産運用コラム

    投資経験がない方でも「お金」や「資産運用」とどのように向き合えば良いかが、分かるようになる。

  • THEOの運用方法について

    THEOの運用方法や使い方について理解を深めていただくための情報をまとめています。

  • お金のデザインが運営するiDeCO「MYDC」

    THEO[テオ]を運営しているお金のデザインではiDeCoサービス「MYDC」も提供しています。

記事一覧

THEOは8周年を迎えることができました!

おかげさまで、2024年2月にTHEO[テオ]は8周年を迎えることができました。日頃よりTHEOをご利用いただき、ありがとうございます。 8周年を記念して、当社の最高投資責任…

【2024年1月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「…

物価上昇から資産を守るために、お金を働かせる

物価が上がるとお金の価値は下がっていく? 食品や光熱費、ガソリン代など生活必需品の価格が上昇し、インフレを実感されている方も多いことと思います。 日本で消費者物…

投資信託ではなくて、ロボアドで運用する意味って?~ラジオNIKKEI「小塚アナの褒めタイム!」にゲスト出演しました!~

こんにちは。お金のデザインでTHEO[テオ]のマーケティングや広報を担当をしている横山です。 昨年末には、「ロボアド投資」をテーマにしたラジオNIKKEIさんの特別番組に…

【2023年12月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「…

ロボアド投資を成功させるには?~長期運用が大事!~

前回のブログでは、2023年12月31日にゲスト出演させていただいた、ラジオNIKKEIの金融教育番組「ティモンディ前田裕太の 学べばわかる! マネー大学・スペシャル!」でお話…

転職・退職をしたことがある方必見!企業型確定拠出年金「塩漬け」にしていませんか?

※この記事はお金のデザインが運営するiDeCoサービス「MYDC」の記事です。おまかせ資産運用THEOとは異なるサービスです。 THEO[テオ]を運営しているお金のデザインではi…

ラジオNIKKEI「ティモンディ前田裕太の学べばわかる!マネー大学」に出演しました!

2023年12月31日に放送された、ラジオNIKKEIの金融教育番組に、WealthNaviさん、FOLIOさん、弊社お金のデザインと共に、出演しました。 番組名:「ティモンディ前田裕太の …

新年のご挨拶 〜代表取締役社長より〜

新年、おめでとうございます。旧年中は、弊社サービスをご愛顧頂き、誠にありがとうございました。 また、能登半島地震により被害に遭われた方々におかれましては、心より…

2023年の振り返り -インフレと地政学リスクの高まりがTHEOに与える影響とは?-

こんにちは。お金のデザイン、最高投資責任者(CIO)のスチュワートボックス マットです。本年もTHEO[テオ]をご利用いただいた皆さん、ありがとうございました。 2023…

お金のデザインの新NISA制度への対応について

いよいよ2024年1月から新しいNISA(以下「新NISA」)がスタートします。 すでにNISAを利用されている方はもちろんのこと、これまで利用されていなかった方も、これを機に新…

【2023年11月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「…

【2023年10月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「…

【2023年9月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「…

THEOシリーズの運用資産額が2,000億円を超えました!

2023年8月29日(火)時点で、ロボアドバイザーTHEO[テオ](THEO+を含む)の運用資産が2,000億円を突破しました。運用者数も13万人に達し、着実に成長を続けております。こ…

【2023年8月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「…

THEOは8周年を迎えることができました!

おかげさまで、2024年2月にTHEO[テオ]は8周年を迎えることができました。日頃よりTHEOをご利用いただき、ありがとうございます。 8周年を記念して、当社の最高投資責任者であるスチュワートボックス マットが2023年のTHEOの運用実績とTHEOの特徴についてご紹介。 また「数字でみるTHEOの今」では、THEOをご利用いただいているお客さまのご利用状況や、アンケートで皆さまからいただいたお声などをまとめております。ぜひご覧ください。 ・・・ ■THEO[テオ]

【2024年1月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「リバランス」も行っています。これらはTHEOの自動運用の主な機能です。 毎月お届けする本レポートでは、その月の市況および運用状況、ならびに月初に行ったリアロケーションについてお届けします。 ※「リアロケーション」「リバランス」の詳細はこちら ※「機能ポートフォリオ」の詳細はこちら ・・・ 各機能ポートフォリ

物価上昇から資産を守るために、お金を働かせる

物価が上がるとお金の価値は下がっていく? 食品や光熱費、ガソリン代など生活必需品の価格が上昇し、インフレを実感されている方も多いことと思います。 日本で消費者物価(CPI)の上昇が2%を超える水準で推移しているのは、2022年4月以降です。 物価が上がり収入が増えないと、使えるお金は少なくなります。 収入が増えたとしても、物価上昇幅のほうが大きければ、お金の使い方を見直さない限り使えるお金は少なくなり、お金の価値は下がります。 「お金の価値が下がる」ことを実感していた

投資信託ではなくて、ロボアドで運用する意味って?~ラジオNIKKEI「小塚アナの褒めタイム!」にゲスト出演しました!~

こんにちは。お金のデザインでTHEO[テオ]のマーケティングや広報を担当をしている横山です。 昨年末には、「ロボアド投資」をテーマにしたラジオNIKKEIさんの特別番組にゲスト出演させていただきましたが、実は今回またまた「ロボアド」をテーマにした番組に出演させていただきます!番組では「ロボアドを活用した投資を成功させるポイント」等について、詳しくお話しさせていただいていますので、ぜひお聞きください。 1月23日(火)午前11:35~12:00の放送予定になります。また、放

【2023年12月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「リバランス」も行っています。これらはTHEOの自動運用の主な機能です。 毎月お届けする本レポートでは、その月の市況および運用状況、ならびに月初に行ったリアロケーションについてお届けします。 ※「リアロケーション」「リバランス」の詳細はこちら ※「機能ポートフォリオ」の詳細はこちら ・・・ 各機能ポートフォリ

ロボアド投資を成功させるには?~長期運用が大事!~

前回のブログでは、2023年12月31日にゲスト出演させていただいた、ラジオNIKKEIの金融教育番組「ティモンディ前田裕太の 学べばわかる! マネー大学・スペシャル!」でお話した内容の一部と、「ロボアドで運用する意義」「THEOへの想い」について記事にさせていただきました。 今回は続編として、番組内で山本さんからご質問いただき、お話しさせていただいた「ロボアド投資を成功させるには?」というテーマでお送りしたいと思います。 投資の大原則「長期」「分散」「積立」投資において

転職・退職をしたことがある方必見!企業型確定拠出年金「塩漬け」にしていませんか?

※この記事はお金のデザインが運営するiDeCoサービス「MYDC」の記事です。おまかせ資産運用THEOとは異なるサービスです。 THEO[テオ]を運営しているお金のデザインではiDeCoサービス「MYDC」も提供しています。 みなさんは、確定拠出年金に加入していますか?お勤め先で企業型確定拠出年金に加入されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 「人事の説明会に参加した」「分厚いテキスト・DVDが社内便で送られてきた」「給与明細に確定拠出年金拠出金とあった」など、

ラジオNIKKEI「ティモンディ前田裕太の学べばわかる!マネー大学」に出演しました!

2023年12月31日に放送された、ラジオNIKKEIの金融教育番組に、WealthNaviさん、FOLIOさん、弊社お金のデザインと共に、出演しました。 番組名:「ティモンディ前田裕太の 学べばわかる! マネー大学・スペシャル!」 ラジオNIKKEI第1  2023/12/31(日) 放送 「ロボアド投資」 詳細は番組ウェブサイトをご覧ください。 ※音声は、リンク先ページ右「Apple Podcasts」または「Spotify」から12月31日放送分をお聴きいただけます

新年のご挨拶 〜代表取締役社長より〜

新年、おめでとうございます。旧年中は、弊社サービスをご愛顧頂き、誠にありがとうございました。 また、能登半島地震により被害に遭われた方々におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。 さて昨年を振り返ると、数十年ぶりの水準にまで高騰していたインフレ率は大きく減速し、世界経済はパンデミックや安全保障リスクによる混乱からの回復が続いています。 その強靭さに安堵する一方、残念ながら多くの構造的問題は本質的に解決されたわ

2023年の振り返り -インフレと地政学リスクの高まりがTHEOに与える影響とは?-

こんにちは。お金のデザイン、最高投資責任者(CIO)のスチュワートボックス マットです。本年もTHEO[テオ]をご利用いただいた皆さん、ありがとうございました。 2023年の金融市場は、インフレや金利といった大規模なマクロ経済要因に加え、継続する地政学的不確実性によって影響を受けました。年末を迎えるにあたり、経済、金融市場、THEOに影響を及ぼした要因を振り返りたいと思います。 スチュワートボックス マット 株式会社お金のデザイン 取締役CIO(最高投資責任者) 世界経

お金のデザインの新NISA制度への対応について

いよいよ2024年1月から新しいNISA(以下「新NISA」)がスタートします。 すでにNISAを利用されている方はもちろんのこと、これまで利用されていなかった方も、これを機に新NISAを利用して資産を増やしたいと思われている方も多いのではないでしょうか。 THEO[テオ]につきましても、新NISA制度に対応すべく現在準備を進めております。サービスの概要については、具体的に決定次第、発表いたします。 THEOの強みとは?年齢の変化に応じた資産配分の自動調整 まず、新NI

【2023年11月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「リバランス」も行っています。これらはTHEOの自動運用の主な機能です。 毎月お届けする本レポートでは、その月の市況および運用状況、ならびに月初に行ったリアロケーションについてお届けします。 ※「リアロケーション」「リバランス」の詳細はこちら ※「機能ポートフォリオ」の詳細はこちら ・・・ 各機能ポートフォリ

【2023年10月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「リバランス」も行っています。これらはTHEOの自動運用の主な機能です。 毎月お届けする本レポートでは、その月の市況および運用状況、ならびに月初に行ったリアロケーションについてお届けします。 ※「リアロケーション」「リバランス」の詳細はこちら ※「機能ポートフォリオ」の詳細はこちら ・・・ 各機能ポートフォリ

【2023年9月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「リバランス」も行っています。これらはTHEOの自動運用の主な機能です。 毎月お届けする本レポートでは、その月の市況および運用状況、ならびに月初に行ったリアロケーションについてお届けします。 ※「リアロケーション」「リバランス」の詳細はこちら ※「機能ポートフォリオ」の詳細はこちら ・・・ 各機能ポートフォリ

THEOシリーズの運用資産額が2,000億円を超えました!

2023年8月29日(火)時点で、ロボアドバイザーTHEO[テオ](THEO+を含む)の運用資産が2,000億円を突破しました。運用者数も13万人に達し、着実に成長を続けております。これも、日頃より当社のサービスをご利用いただいている皆さまのご支援あってのことと、感謝しております。 今後も皆さまに寄り添う資産運用サービスを提供する企業として、しっかりと成長してまいります。 THEOの3つの特徴 ①徹底的な分散投資 THEOは最大30種類のETF(上場投資信託)への投資によ

【2023年8月】おまかせ資産運用THEO[テオ]マンスリーレポート

THEOは、定期的に機能ポートフォリオに組入れているETFやその配分を見直す「リアロケーション」を行います。また、お客さまのポートフォリオと目標値との乖離を修正する「リバランス」も行っています。これらはTHEOの自動運用の主な機能です。 毎月お届けする本レポートでは、その月の市況および運用状況、ならびに月初に行ったリアロケーションについてお届けします。 ※「リアロケーション」「リバランス」の詳細はこちら ※「機能ポートフォリオ」の詳細はこちら ・・・ 各機能ポートフォリ